2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

想像オナニースレ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:27:10 ID:cbDNSd/A0
AVやエロゲに慣れてしまって想像オナニーができなくなってしまった。
ぼすけて、想像オナニーの達人

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:27:27 ID:2DBUvUv90
☆★☆★★☆ラッキーシナー☆★★☆★☆

    ⊂⊃
    ∧∧   .☆.。.:*・゜
(\ /支\ /
(ヾ (  `ハ´)/ このレスに出会ったあなたは超ラッキーアル。
''//( つ   つ
(/(/___|″ 近々うれしい体験ができるアル。
   し′し′    


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:27:28 ID:rrFg+H4y0
妄想

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:28:09 ID:85udBgn30
創造オナニーまで
呼んだ

5 :NiCさん@そうだ 京都、行こう。:2005/10/17(月) 12:28:23 ID:4j5aeiFO0 ?###
人間として終わったな

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:29:12 ID:B4af4z3K0
別にできないなら出来ないでいいじゃないの。あんたの脳内オカズはその程度なんだから。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:29:40 ID:AgEZ5xAo0
パソコン買うまでは得意だったんだが・・・

8 :オッサン ◆ERROR4o28I :2005/10/17(月) 12:30:18 ID:5saX85p/0 ?###
外で女の子を見つめながらオナニーすれば?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:31:49 ID:cbDNSd/A0
ちょwwwwwwwwww想像オナニーしてる奴来てくれwwwwwwwwww
やり方忘れたw

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:32:37 ID:FMCHZgST0
女を拉致って、服をひっぺがえし、縄で縛って、サルグツワかまして、M字開脚させて・・・


オナニー

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:33:20 ID:k3ujr5yP0
>>1
わかるよ

12 :いちご ◆VIP//zSiNU :2005/10/17(月) 12:33:21 ID:ZAqcquh70
エロゲを想像してやってみ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:33:37 ID:smPD51r50
ゆとり教育のしわ寄せがこんなところに・・・

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:35:01 ID:ANEW0kCVO
型破りオナニストの俺が来ましたよ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:36:12 ID:fijLbAyS0
ジョンとヨーコのカラミをイマジンするだけでご飯三杯はいける

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:37:08 ID:UVtp85iJO
今日もベッキーは大胆だった
あいつ自分から責めるのは得意なくせにこっちから責めると耳まで真っ赤になってやんの
かわいいよベッキー

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:38:06 ID:cbDNSd/A0
うまく想像するコツと想像オナニーの長所教えて、エロい人

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:39:16 ID:v5JgiZGBO
さっきゴルドスで抜いた俺

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:40:58 ID:85udBgn30
とにかく 妄想のなかの女は性格をデレデレにするんだ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:42:06 ID:cbDNSd/A0
みんながもっと想像でオナニーで切るようになれば世界はもっと平和になるよ。

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:42:54 ID:dDr+JJva0
バイト先の先輩とか学校の先輩とか職場の先輩とか年上の従姉妹とか

そんな人たちにいろいろされてると考えるんだ…ほら、ほら、うわああああ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:43:23 ID:iaZ/JkNBO
要はアレだ
五感をリセットする方法を応用すればいい
味覚を正常にするためにプチ断食するみたいに

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:44:20 ID:cbDNSd/A0
>>21
いろいろの部分kwsk

>>22
オナ禁?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:45:41 ID:KicvCDPD0
自分を医者とかマッサージ師にして二次キャラのおぱーいを揉んだりする妄想

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:47:17 ID:UVtp85iJO
初心者は脳内アイコラから始めろ
そのうち勝手に動き出すから

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:47:42 ID:iaZ/JkNBO
まずは味覚

ぱんつなどを口に含んだり、大好きなあの子の縦笛を舐めながらオナニーしてるやつは・・・

やっぱり今回は味覚については止めておくあまり一般的じゃないからな
嗅覚についても同様だ



27 :広辞苑のお兄さん ◆iZXcwHyNOM :2005/10/17(月) 12:48:15 ID:B4af4z3K0
妄想オナニーってインスピレーションだよなぁ。ピンと来てピュッってね。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:48:30 ID:cbDNSd/A0
オナプロキタコレwwwwwwwwwwwwwwwww

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:49:53 ID:dDr+JJva0
>>23
もう出ちまったから無理だ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:49:54 ID:85udBgn30
ツンでも抜きたいのですが

僕の脆弱な妄想力では

妄想のなかでキモとかいわれます

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:50:58 ID:iaZ/JkNBO
今日は視覚と聴覚と触覚について語ろう

想像オナニーが出来ないということは、この三つをフルに使ってオナニーしていることが原因だ。

例えばエロゲをしながらオナホでオナニー、これにあたる。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:53:47 ID:Qd7T1XAo0
このスレはID:iaZ/JkNBOのオナニー講座になりました

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:54:01 ID:iaZ/JkNBO
つまり外部から与えられた刺激に頼りきってしまう。
これがつづくと、それらの刺激がない状態でのオナニー、想像オナニーが出来ない。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:55:14 ID:85udBgn30
嗅覚と触覚がカットできん

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:56:26 ID:EoAq/G8R0
自分が女性ってイメージでオナっているが、異常なのだろうか

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:58:01 ID:ie3OLiQY0
>>35
あるあるwwwwwwww

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:58:38 ID:iaZ/JkNBO
ではどうすれば出来るようになるのか?

今まで三つもあった刺激を一度になくしてしまうのはダメだ。
まるでオナニーの仕方を忘れてしまったかのようになってしまう。

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:58:47 ID:85udBgn30
>>36
あるよ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 12:59:43 ID:dDr+JJva0
親指をしゃぶりながらする俺は異常ですか?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:00:19 ID:rvJAVtNx0
>>38
あるあるwwww

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:00:26 ID:85udBgn30
>>39
過去に何が会った

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:00:54 ID:rvJAVtNx0
>>39
それもあるあるwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:01:55 ID:kUFruxbMO
ねーよwww

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:02:56 ID:dDr+JJva0
>>41
フェラを自分でしてるみたいな気分になってどんどんどんどん盛り上がってくるんだ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:04:17 ID:ie3OLiQY0
>>44

うほっ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:05:06 ID:bYj7srBO0
き、きめぇwwwwwwww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:05:23 ID:iaZ/JkNBO
3から一気に0にするのではなく、一つずつ減らしていくのだ。

エロゲの音声を切ってプレイ
隠語CDを聞く
ちんこカバーをつけてエロゲをする



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:08:54 ID:iaZ/JkNBO
ここで問題点が一つ、人間には記憶というやっかいなものがあるから、
新しいオカズを用意しよう。

つか書くのめんどうくさくなってきたので、スミマセンがあとは自分で考えてください

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:12:41 ID:dDr+JJva0
入院中に寝たきり&カテーテルみたいになった事があって、
そのときに親指をしゃぶってもらって性欲をごまかしていたんだ。

つまりこういうこと

親指をしゃぶってもらう

親指にしゃぶりによる快感が生じる

快感をチンポに与えられていると思い込む

勃起

紙おむつに露出した亀頭が当って痛いんだけどどこか快感

イヤッホウ


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:14:02 ID:PVtScHaCO
逆レイプされる感じで両手足をパンストで縛って
口にはサルグツワ
後は自分でオプションつけて監禁されとけWWW

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 13:22:43 ID:EoAq/G8R0
官能小説いいんじゃね?
自分で場面を映像化しつつ読むんだ。

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:42:46 ID:q4/XD1jjP
「ふふっ、ロリコン先生は私みたいな小学生に見える子としたいんでしょ?」巴ちゃんが言う。
「ど、どうして…」何で知ってるんだ?
「先生のことは何でも知ってるんだよぉ」笑いながら言う。
「でも、こうやって中学生の女の子に犯されるのは想像してたかなぁ?」
「こんな場面はビデオでもないよねぇ?」
「まぁ、先生みたい包茎は犯されるのが似合ってるよねぇ」巴ちゃんに畳み込まれる。

僕はそんな言葉を聞きながら激しく興奮してきた。
「巴ちゃん、いじめすぎだよ」
「いいじゃない。先生はMなんだし」
「もう、先生の言うことも聞いてあげなよ」
「先生はどういうのがいいのぉ?」巴ちゃんは誘惑するように言う。

僕はもう何でも良かった。すると、
「巴ちゃん、先生も制服のまましたいんだってさ」
「やっぱりねぇ。男の人はみんなそうなんだよねー」


巴ちゃんの制服はグレーのチェックのブレザーにスカート。
今日は開襟の半袖ブラウスに制服と同じ柄のベストにスカート、白いハイソックスだ。
巴ちゃんもいつもより全然スカートが短い。
その制服はお嬢様に見えるので、巴ちゃんみたいにスカートを短くしていると余計興奮する。


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:43:51 ID:q4/XD1jjP
「ふふっ、見たい??」ベッドから降りて僕の前に立つ。
僕はベッドに寝ているので赤いパンティが丸見えだ。
「どう?女の子のパンティ見たことある??」
その言葉に僕は興奮してきた。

「あー、大きくなってるぅ。中1のパンティで興奮するなんて変態だぁ」笑いながら言う。
「巴ちゃん、しょうがないよ。少し前まで童貞君だったんだから」栄美ちゃんも笑う。
そんなことを言われてどんどん興奮してくる。

「ふふっ、これで全開なのぉ?」ベッドに座りながら言う。
「もう少し大きくなるよ」栄美ちゃんが言う。
「栄美ちゃん、触れば大きくなるの?」僕の物を触ろうと手を伸ばす。
「そんなことしなくても大丈夫。任せて」栄美ちゃんは妖艶な瞳で僕の目を見ながら囁く。
「昨日は中1の私に犯されて、今日も中1の巴ちゃんに犯されるのぉ?変態せ・ん・せ・い」
僕の体は言葉に反応するようになってしまったようだ。
意思に反してMの本能がどんどん大きくする。

「栄美ちゃん、すごーい。本当に大きくなったぁ」
「あはっ、先生の扱いは任せてよー」無邪気に笑って言う。

もう僕の物は栄美ちゃんの思い通りなのか…
「栄美ちゃん、私がしてる時は手出さないでね」
「じゃあ、口は出していい?」
「口って?」
「先生に囁くだけだよ」栄美ちゃんの瞳が変わる。

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:44:26 ID:q4/XD1jjP
「それだけね。じゃあ、いただきまーす」言って、巴ちゃんは僕の物にパクリとむしゃぶりついた。
「はあぁ…」喘ぎ声が漏れてしまう。

巴ちゃんは根元まで含んだまま舌でカリを刺激する。
「いいよぉ…」また声が漏れる。

昨日は早くいきすぎて味わえなかった快感だ…
「先生、フェラ大好きでしょ??気持ちいぃ?」栄美ちゃんが言葉で攻めてくる。
「大好きです!凄い気持ちいいです!」反射的に答える。

巴ちゃんは舌を亀頭に沿ってまわし始めた。我慢汁が大量に溢れる。
巴ちゃんはそれを制するように啜り上げる。
「はうっ…」もう限界が近かった。
「先生、まだ駄目だよ。中1相手に1分も持たないなんて、恥ずかしくないの??」

僕がいきそうなのがわかってるように、栄美ちゃんは言葉攻めをする。
この言葉がきっかけで限界に達してしまった。
「出るよ!」
巴ちゃんはすぐに思いっきり吸い始めた。僕の精液を逃がさないように…
その吸い付きがさらに大量の精液を搾り取っていく。
「おいしそう…」栄美ちゃんが笑いながらつぶやく。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:44:55 ID:q4/XD1jjP
栄美ちゃんは隣で含み笑いをしている。結局僕は栄美ちゃんの思いのままだ…
巴ちゃんは完全に搾り取ってから僕のもの全体をきれいにしてくれた。
その後に口を離して、唇に付いた白いのを舐めながら言う。
「先生のおいしかったよぉ。量も多かったし」巴ちゃんは見下ろしている。
制服にロングヘアー。僕はそんなあどけない少女に淫らなことをされている…

「巴ちゃん、やっぱり早かったでしょ?」栄美ちゃんが聞く。
「そうだねぇ。栄美ちゃんは何を言ったの?」巴ちゃんが普通の笑顔で答える。
「えーと、気持ちいい?って聞いて、いっちゃ駄目。って言っただけだよ」
「いっちゃ駄目。って栄美ちゃんの得意技だよねー。言うとみんないっちゃうの」
「そんなことないよー」
「栄美ちゃんは童貞キラー、って呼ばれてるだけあるね」
「呼んでるの巴ちゃんだけだよー」

童貞キラーって呼ばれているのか…凄いな…
その言葉を聞いた瞬間にまた僕の物は大きくなっていた。

栄美ちゃんはあどけない顔で何人もの童貞を食べてきたのか…
「栄美ちゃんは何人童貞とHしたの?」素朴な疑問を聞いた。
「何人だろう?数えてないけど、童貞君だけで10人はいってるねぇ」
「だから私はほとんど童貞としてないんだよねぇ」巴ちゃんは文句を言う。
「でも私より人数は多いじゃない」栄美ちゃんの反論だ。

中1でもう10人以上、信じられない…
何も知らないような清楚な顔で迫られたら、男なんていちころだ…
僕なんかがあんなにいかされたのは当たり前だったんだ…
そんなことを考えていた。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:55:14 ID:q4/XD1jjP
「先生、次はお口じゃなくてオマンコに犯されたいの?」巴ちゃんが囁く。
僕の物はまた最初と同じように全開になってしまった。
「すごーい、本当に言うだけで大きくなるー」巴ちゃんは無邪気に言う。
「そうでしょ?先生はMだからねぇ」栄美ちゃんが答える。
やっぱり僕は栄美ちゃんの為すがままだ。

「じゃあ下のお口で食べて、あ・げ・る」巴ちゃんが囁く。
もう全開のビンビンだ。
巴ちゃんは赤いパンティを脱いで僕の足に乗る。
制服のスカートを履いたままの美少女が、僕に馬乗りになっている。
そう考えるとますます興奮してきた。

「せんせ、まだ大きくなってるね」栄美ちゃんが耳打ちする。
巴ちゃんは僕の物を膣にあてがった。
「一気に入れてあげようか?」
「お願い!」
「まだ駄目だよ」栄美ちゃんが囁く。
巴ちゃんも妖しい笑みを浮かべて頷く。

「そ…そんな…」
僕が意気消沈したとき「あははっ」と笑い一気に腰をおろした。
「あうっ」無防備なところが一気に暖かくなり気持ちよくなる。
「ふふっ。先生、いきなり犯されるのはどう?」巴ちゃんは妖しい笑顔で言う。
「はふっ、いいよ、凄い…」
「いかせてあげるわ」巴ちゃんは腰を上下に振った。
動くたびにどんどん奥まで吸い込まれる気分だ…栄美ちゃんよりいい!!

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:56:02 ID:q4/XD1jjP
「まだまだいかないわよねぇ、変態先生??」巴ちゃんが挑発するように言う。
言葉に敏感に反応してしまう僕の物は限界に達した。
「中に出したぁ」
「ご、ごめん…」
「栄美ちゃんに搾り取られた後で薄いだろうからいいよ」
「先生、本当にMだねぇ。何もしなくても言葉だけでいっちゃうんじゃない?」
栄美ちゃんが笑いながら言う。
「本当だよね。まだきつくしてもいないのに」巴ちゃんは不満そうに言う。

「もう一回しよ」
巴ちゃんはまた僕の物の上に跨る。
「今度はじわじわいじめてあげる」
そう言って亀頭だけを下の口で咥える。
「すごいよっ!」巴ちゃんのは凄く気持ちいい。まるで生き物みたいだ…

「ふふっ、これは??」生半可な強さじゃなく締め付けてくる。
「うわああぁ!」痛さで悲鳴をあげる。
でも痛さは最初だけでどんどん気持ちよくなっていく。
「せんせぃ、楽しませてねぇ」締めたり緩めたりの繰り返しだ。
でるっ!そう顔に出た。
「栄美ちゃん、いっちゃいそうだからお願い」

「しょうがないなぁ」と言って僕の物の根元と玉を両手で締め付ける。
「あうっ」痛さと驚きで叫ぶ。射精が止まってしまった。
「止まったでしょ?まだ出したら面白くないからね」巴ちゃんは子悪魔のように言う。
そして一気に僕の物は奥まで飲み込まれた。

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 14:56:55 ID:q4/XD1jjP
「巴ちゃん…いかせてください…」涙ながらに繰り返す。
巴ちゃんは目をつぶって一心不乱に腰を振っている。
「もうすぐ巴ちゃんがいくから待ちなよ」栄美ちゃんが言う。

「はぁっ…はうっ」巴ちゃんが叫ぶ。
しばらくして僕の上から降りてティッシュで自分の液を拭く。
「先生、気持ちよかったぁ?」巴ちゃんはうれしそうに言う。
「巴ちゃん、先生泣いてるよ。いかせてあげなよ」
「そっか。まだいかせてなかったんだ」
「ほら、先生のもう真っ赤だよ」
「本当だ、先生痛かったぁ?」

そう言って巴ちゃんはしゃぶってくる。
いままでで一番やさしい舌使いだ。
「先生、気持ちいい?」栄美ちゃんが囁く。
「ごめんねぇ、今回は思いっきりいっていいよぉ」巴ちゃんが上目遣いで言う。
「巴ちゃん、どうせお風呂の入るんだし、顔に掛けてもらえば?」
巴ちゃんはしゃぶりながら頷く。

そして上目遣いのままいやらしい音を思いっきりたててしゃぶる。
状況といい、気持ちよさといい凄い。
「去年まで小学生だった子が制服姿でしゃぶってるよ…」栄美ちゃんが言う。
この言葉に我慢できなくなった。

巴ちゃんはすぐに口からだして、舌だけ尿道に添えて、右手でしごく。
何度も僕の物が波うつ。それだけ凄い量が出る。
巴ちゃんの顔には当然掛かり、勢いのいいのは髪の毛まで届く。
それでも20秒間、僕の物が小さくなるまでしごき続けてくれた。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 15:00:06 ID:yM79UL+90
「どうみてもセクロスです。本当にありがとうございました。」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 15:01:46 ID:q4/XD1jjP
「よかった…」つい声が出てしまった。
「凄い…いっぱい」巴ちゃんがつぶやく。
「本当だよぉ」栄美ちゃんが驚いて言う。
巴ちゃんはうつろな目をして顔に掛かったものを口に運ぶ。
まるでAVを見ているようだ…

「巴ちゃん、満足した?」栄美ちゃんが言う。
「うん・・・」
「じゃあ、次はまた私がやるね」
巴ちゃんがよけると、栄美ちゃんは喜んで僕の物を舐め始めた。
本当に隅々まで綺麗にしてくれる。
当然僕の物は反応する。
そして、栄美ちゃんはしゃぶりついてきた。

今日何度目のフェラか忘れたけど、何度でもいいものはいい。
「先生、気持ちよさそう…」巴ちゃんが言う。
「巴ちゃん、Mの先生にはそんなんじゃ駄目だよ」栄美ちゃんが言う。
「そっか」しばらく考える。
その間も栄美ちゃんの口撃は続く。

「ロリコンで変態の先生。今日中学生に童貞食べられた上にまたいかされちゃうの??」巴ちゃんが囁く。
「はうっ、出るっ」また言葉に反応してしまう。
栄美ちゃんは精子を逃がさないように思いっきり吸い付く。


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 15:02:28 ID:q4/XD1jjP
「先生、出てこないよ。もしかしてもう出ないの?」栄美ちゃんが言う。
今日だけで10回以上いかされたから、出なくてもおかしくは無い。

「すると、出来ちゃうことも無いんだ。じゃあ、もう一回しよ♪」巴ちゃんが言う。
「えっ、もう一回?」僕は怖くなってきた…
「大丈夫、あんなにきつくしないから。栄美ちゃんはする?」
「私はいいよ。出なかったらあんまり面白くないし」栄美ちゃんはベッドから降りる。

巴ちゃんは大きいままの僕の物を見て言う。
「先生、中学生に犯されるんだよ。こんなこと想像してたんでしょ?」
大きくなった僕の物を見て、満足そうにそのうえに跨る。
「また犯してあ・げ・る」
一気に腰を落とす。
「はひぃ」僕は喘ぎ声を上げてしまう。
「先生、こういう制服姿の子に犯されるの、夢だったでしょー。かなってよかったねぇ」
そう言って腰を前後に振る。

本当に制服姿の子とするのは夢だった。
それがこんなあどけない子と出来るなんて…本当に夢のようだ。
そんな子が童貞を卒業させてくれて、しかも自分から腰を振っている。
それも二人も…

「先生、もう出ないんだから出してもいいのよ」栄美ちゃんが囁く。
「いくっ」また反応してしまう。
巴ちゃんはかまわず腰を振っている。
僕の物は吸い込まれるようにまた大きくなる。


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 15:03:05 ID:q4/XD1jjP
「ふふっ、まだまだよぉ」巴ちゃんは言う。
腰の速さがもっと速くなる。
巴ちゃんは僕を無視して腰を振り続ける。
長い髪を振り乱しているその顔が淫らだ…
「足腰が立たなくなるまで搾り取ってあ・げ・る」巴ちゃんは妖艶な笑みを浮かべる。

「こんなことをしてる子が去年まで小学生だったんだよ」また栄美ちゃんが囁く。
「はうっ」また反応してしまう。
「今は小学生でもこのくらいしてるからねぇ」
「あうっ」
「でも先生は昨日まで童貞だったんだよねぇ」
「先生は小学生以下だねぇ」
「ロリコンで変態で小学生以下の先生、中1の子に犯される気分はどう?」
「巴ちゃん、かわいくて小学生みたいでしょ?こんな子が先生の上で腰を振ってるんだよ」
「ロリコンにはたまんないよねぇ」
「普通はいくら出してもこんなこと出来ないよぉ」
「私たちの言うこと聞いてくれたら、好きなだけ犯してあげるよぉ」
僕はこうやって10分は栄美ちゃんに口で犯され、巴ちゃんには搾り取られ続けた。
もう今だけで何回いかされたか…

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 18:34:20 ID:kZStcbc20
 

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 19:22:50 ID:1VAippdi0
ID:q4/XD1jjPだけが興奮してる件

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/10/17(月) 20:24:03 ID:tnuSVoeHO
アゲマン

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)